秩父三十四観音霊場|秩父札所連合会公式サイト 秩父三十四観音霊場|秩父札所連合会公式サイト
トップページ >  秩父札所参拝のご案内

秩父札所参拝のご案内

秩父札所の「納経時間」「納経料」「拝観料」ついてのご案内です。

納経について

「納経」とは霊場に経を納めることで、自分で心願をこめて写経し、それを霊場に納めて朱印をいただくことをいいます。現在でも写経を納めに来る人もありますが、本堂にお参りしたあと参拝の証としてご朱印だけを受けて帰る人が多く見受けられます。
初めての人は勝手が分からないためか、ご朱印もいただかずに帰る人もありますが、せっかくのお参りの証として納経所に立ち寄ってご朱印を受けていただきたいと思います。
納経帳・納経軸にご朱印の数が増えていくのを年月日印と共に確認しながら、一ヶ寺一ヶ寺巡拝するのは巡礼の大きなはげみとなります。
納経帳・納経軸は、ほとんどの札所で求めることができますが、巡礼用品全般は、札所一番・札所十三番・十八番・秩父札所連合会事務所で取り扱っております。
札所連合会事務所では、通信販売もおこなっておりますので、前もって巡礼用品を準備することもできます。

秩父札所の納経時間

秩父札所の納経時間(受付時間)は、原則として午前8時から12時、午後1時から午後5時までです。
札所によっては、正午から午後1時(昼休み)の間も納経(御朱印)ができるところがあります。
冬期(11月から3月まで)は、札所によって時間が異なる場合があります。ご了承下さい。
・札所十一番、札所三十一番 午後4時まで

秩父札所の納経料(御朱印料)

  御朱印のみ(重ね印も) 書き入れ朱印
納経帳・納経軸 200円 300円
掛け軸 500円
巡礼の服装 200円 500円

秩父札所の拝観料

秩父札所の拝観料は、原則的に無料です。
ただし、札所八番西善寺が「コミネモミジ」(埼玉県特別天然記念物)の新緑・紅葉時に、納経をされない方は200円を、札所三十二番法性寺が、納経をされない方から300円の拝観料をお受けしております。

巡礼で納経をされる方の拝観料がございません。
また、札所によっては、有料の施設もございます。